The Ocean Ox

気長にいこう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリキュア5感想

まだ見ていないプリキュアシリーズがあるので順次視聴していく感じ。
1日1話見ていくペースだと2か月弱で1作品見終わるペース
夏の終わりころから見始めたYes!プリキュア5がようやく見終わりました

序盤の全員そろって以降はしばらくは同じことの繰り返しで20話あたりまで退屈な話が続く。まあメインキャラが5人もいるからそれぞれの私生活や組み合わせによる立ち回りやらで決して無駄な話ではないけど退屈なのは間違いない。ドリームコレットをよこせ→行けコワイナー→必殺技どーん→おのれ今日のところは撤退だ。これを繰り返す。
21話から25話くらいで新しい妖精キャラの追加。敵本拠地乗り込み。新しい力を得るなどのシリーズ恒例行事。35話あたりまで5人それぞれの新しい力の慣らし運転みたいな時期があって、敵幹部もより強力な奴らが出てくるようになる。このあたりになると初期に比べてみんなの結束がより強固なものになって、それぞれの目標が決まるなど面白い話が増えてくる。45話あたりから最終バトルの準備みたいな展開で49話で最終回。
これまでのシリーズはメイン2人だったところが5人に増えたのが過去作との大きな違い。メインキャラ同士の掛け合いのレパトリーが増えたのは良いけど、メイン以外のクラスメイトや先生、家族などの描写が極端になくなってしまっていて主人公達の私生活の様子がいまいちピンとこないのが残念。それと過去作のメイン2人は同格な扱いだったのに対し今作はキュアドリームがリーダーでプラスその他4人って扱いになってしまっているのもどうなのか。
他シリーズと比べて飛びぬけて面白い!ということは無いけど後々のシリーズの方向性を決めた作品であることは間違いないので、シリーズファンであれば見ておいて損はしないと思う。
シナリオ以外ではキュアドリームというキャラを生み出したという点が非常に高く評価できる。何事にも屈しない強靭な心こそが最強の武器なのだからってどこぞの陰陽師が言っていたセリフを体現しているプリキュアで全シリーズ通してメンタル面では間違いなく最強。ドリームじゃなきゃ乗り越えられない場面も多く、キュアドリームのためだけに作られたシリーズがプリキュア5と言っても差し支えないと思う。

劇場版感想
映画Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険!
本物プリキュアのコピーのダークプリキュアが登場する映画ですね。鏡のなかの謎空間でそれぞれが自分のコピーと戦う描写が有るんだけど、もうキュアドリームと戦うことになったダークドリームさんがほんと気の毒。絶対に負けを認めないプリキュアって割と最強クラスで、どんなにボコボコに打ち負かしてもパワーアップして復活してくるキュアドリームと戦わなきゃいけないなんて絶望しかないよ。
冗談はさておき自分のコピーというのは過去の自分がベースになっているような描写が有って、各キャラ過去の自分を乗り越えることでそれぞれの心の成長を描いていた。ドリームだけちょっと違う展開で過去を犠牲にすることで先に進むみたいな描写になってしまっていて、なんだかモヤモヤしたものを感じているような雰囲気になっている。でも最後にココの「あの子は笑ってたココ」というセリフで過去を肯定されることで先へ進めるというような、そんな感じの締めになっていてスッキリ。
テレビ版のプリキュア5を楽しめた人なら間違いなく見ておいて損は無い作品。

まあ、そんな感じ
現在はYes!プリキュア5GoGo!を視聴中

PCを新調した

タイトルの通り、新しいPCを購入しました。
といっても購入したのは1ヶ月ほど前なんですけどね。

前まで使用していたノートPCのヒンジ部が破損してしまい、応急処置としてモニターとキーボードとマウスを外付けして使用していました。本体はテーブル下の小物などを置けるスペースに設置して、まるでデスクトップPCと同じような運用方法。
現在海外にいる関係で簡単に修理に持ち込むことも出来ず、まだまだ現役で通用するマシンスペックを持っているということもあり、そのままズルズルと2年ほど使い続けていました。

デスクトップと同じような運用方法でありながら本体はノートPC
ノートの利点はまったく無いのにノートの悪い点はしっかり持っている。
主に排熱関係のトラブルが頻発するようになってしまったため買い替えることにしました。

外付けのマウスもキーボードもモニターも持っている。
同じ性能とした場合、デスクトップの方が圧倒的に安価。
最近主流の15インチワイドのノートPCだと画面解像度に不満。
希望の解像度とすると17インチノートなんだけど、ハイスペック構成しかなくて無駄に高価。

もうこれはデスクトップに切り替えていいんじゃね?ということでデスクトップPCを検討。
郵送にすると送料もさることながら関税でちょっとした手間がかかるので、極力トランクケースに入るかハンドキャリー可能なサイズ。

てなわけでツクモのBTOパソコンに決めました。
eX.computer エアロミニ MI3J-A63/E2
264mm×260mm×112mmというコンパクトボディ
ちょっと大きめの手提げ鞄であれば割と余裕で収まります。

小型ゆえに拡張性は普通のデスクトップに比べて圧倒的に劣りますが、これまで長年ノートPCを使用してきて拡張性に不満を感じたことが無かったので恐らく問題ないでしょう。スペックもあまり高いものは必要ないので、前のPCで足りないと思ったとこだけを少しグレードアップする感じの構成を選んでみました。

Win8.1 64bit
Intel Core i3-4170
メモリ8GB (4GB x2枚)
HDD500GB
DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックはオンボード
送料込みで7万円くらい。

それと実家で使用していたパソコンが処分されることになったのでモニターをもらう。
21インチくらいの解像度1920x1080フルHDモニタ。入力はDVI、HDMI、VGAの3種類。

1ヶ月ほど使ってみた感想 【“PCを新調した”の続きを読む】

2015の夏休み

6泊7日の夏休みが終わりました

初日水曜日
昼の飛行機に乗って夕方に日本に到着
機内で飲んだワインは720ccくらい
実家に帰るんだけど、実家が初めて見るマンションに引っ越ししてるから何だか落ち着かない
実家には子犬が一匹いた
生後二ヵ月くらいのフレンチブル
ちなみに自分は犬アレルギー。さわってると痒くなる
犬種や個体差によってアレルギー反応に差があるから、とりあえず適当に撫でたりしてみる
10分もしないうちに腕に赤い発疹が出てきたので犬にかまうのをやめる

2日目木曜日
実家の収納スペースが減ったので自分の荷物は自分で何とかしなくてはならず
当初予定していた通りレンタルのトランクルームへ運び出す。契約は事前に済ませておいたからスムーズ
本が多いのでいくつか処分。同人誌は思い入れがあるものや友人知人の本を残してほとんど処分
夜は家族+弟夫婦と食事。近所の串焼き屋で手加減なしでビールを飲みまくる。
弟の嫁さんドン引きだけど気にしない。そのあと地元の友人を電話で呼び出して飲み直し。

3日目金曜日
服を買いに行く。
夜は新宿で友人たちと飲み。
最近周りの人が次々と結婚していくね。という話をする。
婚活とかちょっとしてみたいと思う。

4日目土曜日
実家にネット環境がないためネット依存症の禁断症状が出始める。
昼間のネカフェでアニメとかネットとかエ□動画収集とかをする。 気に入ったものをUSBメモリに保存。
3時間くらいネットをしたら電車で30分くらいの駅へ移動。夜7時から友人と飲む予定だったけど1時間以上早く着く。
近くのファミレスに一人で入ってビールとつまみを注文。適当に時間をつぶす。
友人らが集まったら居酒屋へ移動して飲み開始。ビールの大ジョッキが1リットルくらいある店で唐揚げとモヤシを食べまくる。
帰宅の時間になり、ネットカフェにUSBメモリを忘れたことに気が付く。電話で確認したら確かに忘れ物で届いているとの事。
所有者かどうか確かめるためにUSBの外観やメーカーを答える。中身のデータについて質問されなくてよかった。

5日目日曜日
録画しておいたアニメの消化。母と一緒にプリキュアとか見る。気まずさにはもう慣れた
夕方に秋葉原で友人と落ち合う。ひとり遅れてくるのでそれまでファミレスで時間をつぶす。
ドリンクバーで時間つぶすなんて学生っぽいよね。友人が来たら焼き立てパンが食べられるレストランへ移動。
ちょっとおしゃれでビビる。焼き立てパンはおかわり自由。ある程度お腹いっぱいになる。
しかし酒が欲しいということでこの後に居酒屋へ移動する。おなかいっぱいだったけどウニと〆サバが絶品だった。

6日目月曜日
明日の帰国のために荷造り。デスクトップPCを購入したので荷物が大変。
それと実家のPCが処分されるので22インチのモニターとキーボードを貰う。
郵送すると結構かかってしまうのでハンドキャリー。モニターをいれたらトランクに余裕が無くなってしまったので、
PC本体は手荷物として運ぶことにする。
午後は本やお土産や日用品を購入。夕飯は実家で食べる。

7日目火曜日夏休み最終日
午前11時頃の飛行機に乗るため朝7時過ぎに家を出る。
成田空港で蕎麦と天丼のセットを食べる。あとビールを飲む。
荷物を預けるのはスムーズに終了。その後の手荷物検査のゲートを通るとき、パソコンは鞄から出さないといけないんだけど
まさか手提げカバンからデスクトップPCを出す人が居るとは思わなかった。まあ自分なんだけどさ。
飛行機では行きと同じようにワインを720ccくらい飲む。
台湾の空港に着いたとき、「ふう、帰ってきた…」みたいな気持ちになった。

そんなかんじの2015年夏休みだった

よく飲むお酒ランキングとやらが発表されたようだ

よく飲むお酒ランキングとやらが発表されたようだ

1位 ビール類
2位 ワイン・スパークリングワイン
3位 サワー・チューハイ類
4位 焼酎
5位 日本酒
6位 梅酒
7位 カクテル・リキュール類
8位 ウイスキー・バーボン・スコッチ・ブランデー
9位 アルコールテイスト飲料

なんだこのジャンル分けは!?
そもそも9位のアルコールテイスト飲料ってお酒じゃないよ!
好きなお肉は何ですか?って聞かれて豆腐ステーキって答えているようなものだよ!
1位のビール類ってビールと発泡酒と第三のビールっていうやつの合計だよねきっと?
じゃあそれなら3位のサワー、チューハイ類ってのと、7位のカクテル、リキュール類ってのはどうなの?

カクテル お酒に別のお酒やジュース、炭酸水などを混ぜた物の総称
リキュール 蒸留酒に香り付けをして甘味料を混ぜた物。カクテルの原料
チューハイ 焼酎ハイボール(焼酎の炭酸割り)の略称。居酒屋によくあるものは果汁やシロップで味付けされている
サワー 焼酎などに酸っぱい果物(レモンやグレープフルーツ)の果汁と炭酸水を加えた物

言ってしまえば全部カクテルじゃん!
カクテルの中にチューハイがあって、さらにその中にサワーって感じじゃん!
リキュールに至ってはカクテルに使用するベースのお酒!
洒落てる感じの酒だけ別集計っすか?

そして8位のウイスキーとか何も知らない人が作ったとしか思えないカテゴリ
バーボンはウイスキーの一種。トウモロコシが主な原料
スコッチはウイスキーの一種。麦などが原料。スコットランドで作られたもののみスコッチと呼ぶことが出来る
ウイスキーは穀物を原料に作られた蒸留酒の総称
ブランデーは上記とはまったくの別物。果実酒を蒸留した物の総称
ウイスキー・バーボン・スコッチ・ブランデーという書きかたは例えるなら
ワイン・赤ワイン・白ワイン・日本酒って書いちゃうくらいトンチンカン!

全体的にこれはビール類を1位に、アルコールテイスト飲料を最下位にしなければならない何らかの理由があったはず
だからカクテル類を無理やり二分してるし、ウイスキーとブランデーを混同しているのだろうか

食事制限はじめてみますか

身長180cm 体重80kg 年齢30歳 性別男
現在の身長と体重だとBMIがギリギリ標準内に収まるライン

標準体型の範囲が結構広くて、しかもやや太り気味の人が多い世の中を基準にしているから、標準と肥満の境目っていうのはパッと見けっこう太めなんだよね
もう若くないし、健康維持も意識して来年の健康診断までにBMIのど真ん中になるように色々体重を減らす努力をしてみようと思う
BMIの数値をど真ん中にするには体重を71.3kgにする必要がある
健康診断は2月なので、1月末までに達成させるのが目標
もう7月も終わりなので、8月~1月の6ヶ月で日割り計算

さて、身長と体重と年齢から割り出される一日あたりの基礎代謝が1700~1800kcal
基礎代謝以外の消費も含めて、1日に消費されるエネルギーはおよそ2200kcal~2400kcal

毎日の食事量から計算すると、およそ2,500kcalくらい摂取してきたみたいで
ここ1年は運動もダイエットもしていないのに体重が安定してるってことは、摂取量と消費量が均衡したってことなんだろね
だいたい計算通りということか

脂肪は1gで9kcal。体についている脂肪は20%が水分なので、ダイエットで落とすとすると7kcalで1gの計算
つまり1kgのダイエットには7,000kcalの消費が必要

減らす体重は8..7kg
合計エネルギーは60,900kcal
毎月10,150kcal
毎日340kcal減らせばいい
とりあえず日々の摂取量を2,500kcalとした場合、2,160kcal摂取し続ければ半年で目標達成

とまあ計算してみたけど、340kcalってハンバーガー1個分より少し多いくらいか
某チェーン店のバーガーって種類によって300~600kcalって、倍も差が有るんだね
確かに毎日ハンバーガー1個余分に食べ続けたら太りそうな気がするけど、逆に減らしてもあんま痩せるような気がしないよね

というわけで計算しておいてなんだけど、ネット上で見かけた別の情報を元に食事量を減らすことにする
日々の摂取カロリーからおよそ20%減らすくらいにすると筋肉の衰えも無く無理なく脂肪を落とせるらしい
2,500kcalを基準にすると、20%カットで2,000kcal
毎日500kcalカットだから、2週間で1kg、毎月2kg、半年で12kgも落とせる

あーなんかこれ嘘くせー
日本にいた頃、夕食の量が意識せずともどんどん減っていった時期が有って、たぶん1日2000kcalくらいの摂取になってたんだよね
そんな状況が3年くらいあったんだけど、多くても年5kgくらいしか減らなかった気がする

まあとりあえず日々2,000kcalで生活をしてみますか

今日の食事
朝は時間が無くてコンビニのサンドイッチ(260kcal)とオレンジジュース(100)kcal
昼は職場近くの某うどんチェーン店(台湾にも出店してる日本の店)で明太子釜揚げうどん(390kcal)と竹輪天、キス天(各150kcal)
今のところ1,050kcalくらい摂取している計算
残りは950kcal

今日はたまたま朝時間が無くて軽く済ませちゃったんだけど、これって結構余裕じゃね?
ビール500mlで200kcalだから、ビール3本+つまみ1品くらい食べる余裕があるぞ

日本の某出来立て弁当屋のメニュー
のり弁700kcal
冷やし中華500kcal
ロースかつ弁当1000kcal
ハンバーグ弁当750kcal
おにぎり1個160~180kcal

3食しっかり摂ろうとすると2,000kcal以下には収まらないけど、朝を軽くするか晩酌を控えめにすれば簡単か
まずは今週からスタートしてみて来月末までにどれだけ減るか確認してみようと思う

あ、それと海外に赴任して以降サボりがちだった毎日の軽い筋トレも再開しました
食事減らして筋肉だだ落ちしちゃったら痩せにくい体質になっちゃうだけで意味ないもんね

トランクルーム

前回の記事で実家に置いてある荷物の引き取りについて書いたけど、なんかちょうどいい広さのトランクルームに空きがないっぽいんだよね。
一番安いのでも月額1万円超えそう。てか消費税上がってたんだね。見積もりもらってビビった。
運搬の手間と科もあるし、さて、どうしたものか。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。