FC2ブログ

The Ocean Ox

気長にいこう

最近のアニメ感想とか

いつも通り見ていたアニメの感想まとめ
主に2017年12月終了作品


2クール作品で前期から続いてて今期終了した作品

魔方陣ぐるぐる
後半あたりから原作未読
話にはついていけるけど記憶にはあまり残らないくらいの展開の速さ
面白くなかったってことは無いけど面白いと絶賛するほどでもなく
まあ原作ファンにはお勧めな感じかなと思う

Fate アポクリファ
正直に言ってしまうとあまり面白くないよねコレ
設定とかストーリーとか結末は面白いんだけど
サーバント多すぎるうえにそれぞれの見せ場作ろうとして無理してるからメインシナリオが霞んじゃってる
序盤は誰が主人公か分かんないし初っ端からラスボスが暗躍してるシーン出ちゃうし、あとはジャンヌとジークの関係性とかもうすこしエピソードが欲しい
てかこれ赤のセイバー組を主人公にした方が見応えもあって面白かったんじゃねって疑惑
Fateシリーズはとりあえず見るって人や型月信者はお勧めするまでもなく見てるだろうし、それ以外の人には特に勧めるほどでもない作品だと思う


2017年10月期スタートの1クール作品

キノの旅
10月の記事で「大人の国と優しい国は見たいよね」って書き込んでいた話が放送されてうれしい
というかキノの旅で好きな話を上げろと言われたらこの二つとコロシアムは外せないよね
全体的にファン向けだけど初見の人でもみられると思う
モトラド=バイク。パースエイダー=拳銃ってことだけ知ってれば問題ない
なるほど。と言わせるような話をのんびり見たい人におススメ

クジラの子らは砂上に歌う
シナリオも展開も設定もいいと思うけどキャラのせいで全部ダメになっちゃってる感じ
ちょっとネタバレになるけど、感情の無い敵兵士が多数でいきなり攻めてくるシーンがあるんだけど、なんだかんだで追い払うのに成功するし主要キャラが数名死ぬにしても全体的な負傷者は少ないし
その後再び両陣営が戦闘準備を整えてぶつかり合うんだけど、主人公側は籠城戦にしても被害少なすぎるしなんなの。相手はいちおう戦闘員なのに対して主人公側は素人集団なんだよ
それと『人類は感情を無くす術を手に入れた。感情は争いの元になるから悪。感情を無くすことに反対する者達は罪人だから島流しの刑』という設定で100年前に島流しにされた人たちの子孫が主人公。『色々あって罪人たちの子孫を皆殺しにすることが決まった』ということで先の戦闘の描写になるんだけど、そうなると敵は感情を持たない冷酷な戦闘マシーンじゃないとおかしいじゃん
下っ端戦闘員は無感情だけど指揮官クラス以上は明らかに感情を持って政略的に軍を動かしてるんだよね
さらに人を〇すことに快感を覚えるタイプの狂人が敵にいるんだけど、感情を無くす方法もなぜかこいつには効かないって、こういうやつこそ本国で牢屋にでも閉じ込めておくべきじゃね?
シナリオ上の必要性もないし無感情の雑兵で代替きく立場だよ
味方陣営にしても俺はお前らとは違うぜみたいな反抗期の子供みたいなやつが多すぎてキツい
10月の段階では『展開次第で駄作に落ちる可能性がかなり高い設定なのが難しいところ 』って評価したけどみごと駄作側に落ちたよね
まあでもホントにメインシナリオと設定と主題歌は悪くないよ
戦闘描写と感情的な敵以外はほんと面白いだけに残念でならない

十二大戦
くだらないオチのために11話消化した感じ
戦いに勝ち残ったら何でも願いがかなう。いざ勝ち残ったけど願いを決められない
迷いすぎてどうにもならないから『願いがかなうという記憶』を消してくれ。これが俺の願い。って
第1話はわりと衝撃的だったけどその後ずっと同じことの繰り返し
キャラの過去を掘り下げて戦いに挑む心意気なんかが出てきてさあやるぞ!ってとこであっけなくやられる。これの繰り返し
まったく出番のなかったよく分からん奴が最後に勝ち残って前述のオチ
Fateシリーズの聖杯戦争が流行ってるから同じような設定でやってみよう。ただ結末はこれまでなかった意外なものに。ってコンセプトで盛大に滑った作品
3話くらいで鳥の戦士が敗退する辺りまでは面白く見られるよ。鳥の戦士は可愛いしセクシーだしほんと序盤はおススメ

アニメガタリズ
シンゴジラの地上波放送と被ったから6話以降見てない
前半だけの感想だけどダラダラ見られて暇潰しにはいいかも
オタクのあるあるネタも豊富だし微妙に名前を変えたパロディーも若い最近のオタクには楽しめると思う
のんびり何か暇つぶしに見たいって言うならお勧めできるかも

僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件
10月とまったく変わらない感想
アニメを売るというよりもwebコミックの宣伝の意味合いのほうが強そうな作品
そこそこ面白いけどアニメでやるほどでもないと思った
無表情な女の子が下ネタ言うのが好きならおススメかも

少女終末旅行
それまでゆるく見てたのに最終回のアレで喪失感やばい
まあ何も考えずに少女二人の旅をのんびりゆるく見るのも有り
全体的に映像が暗いから明るい部屋で見ると画面の反射が気になった
のんびりゆるい作品が好きならおススメ

宝石の国
疾走感のある音楽にフルCGならではのなめらかな描写がマッチしてて見ごたえあり
今期1番面白かった。続きが見たくなる
キャラ多くて名前覚えきれないけど魅力的な子が多い。好きなキャラの宝石が欲しくなっちゃう
戦闘シーンの無機質さ。負けた時の絶望感もうまく描写されてる
各話の区切りもよくて先が気になるし毎週楽しみにしてた
話題性のあるそこそこ面白い作品をチェックしておきたいって人は必見
ストーリー性のある作品が好きって人にはおススメ

UQ HOLDER~魔法先生ネギま!2~
ネギま!と同じ世界の数十年後の話
なんとなく惰性で見たけどこれネギま知らないとちゃんと楽しめないわ
ネギま関連は原作は中盤ちょっと見ただけだから前作のキャラとか関連付けされても分からん
それはそうと赤松作品らしいキャラデザにお色気ギャグは気軽に見られて悪くない
金髪メガネの子が可愛いなって思ってたら最終回で無理やり奥歯抜かれて泣きだしちゃうシーンがあって何かに目覚めそうになった
赤松ファンなら見ておいていいかも

Just Because!
高校三年生の3学期の恋愛とか進路とかそういう葛藤を描いた青春劇
メインヒロインにあまり魅力がないこと以外は大変よく出来た作品だった
好きな男は別の女が好き。だから妥協して主人公に切り替えるメインヒロイン
嫉妬するし進路いきなり変更してサプライズするし自分の意見ちゃんと言わないメインヒロイン
今回はたまたまうまく行ったけど大学生活で主人公とすれ違い起こして破局するパターンだよコレは
てかなんで主人公は今期一番のヒロイン小宮ちゃんと付き合わなかったの
序盤で負け確定してて気の毒だったけど絶対にメインヒロインよりいい女じゃん
最後に部室で大泣きしてて、やっぱ泣いてる女の子って最強だわ
青春学園物が好きならまあおススメできる作品


10月スタートでまだ続く作品

魔法使いの嫁
個別のエピソードはよく出来ていて面白い
悲しい話だったりするんだけどただ単純に悲しいだけじゃなくて、それを乗り越えてどう生きるかといったテーマで全体的にまとめられていると思う
ただ主人公が辛気臭いのと話の進む方向が分かりにくいのが原因か、途中から急激に見るのが面倒になる
じっくり見て没頭するタイプの人とは相性がいいかもしれない
とりあえず撮りためてまとめて見たい作品


再放送とか録画してたの再視聴とか

グレンラガン
深夜枠で再放送してたのでなんとなく視聴
本放送は10年くらい前?未だに通用するレベルの面白さすげぇ
細かいことは省くけど見たことない人はネタバレせずに視聴するといいよ
ロボットアニメはちょっと…。とか気にしなくていいから
ロボメインじゃなくてそれを取り巻く人々の生きざまがメインだから
なんか熱い感じの作品が好きな人におススメ

サクラダリセット
特殊能力を持った人たちの日常アニメ。特殊能力の話だけどバトル展開ではない
2017年の春から夏にかけて2クール放送してたやつ。すでに1度見てるけど改めて録画をまとめて見返してみた
放送終了時の感想では序盤にちょい役で出てきたキャラが後半必要になるけどどんなキャラだったか覚えてないみたいなこと書いたと思う
同じ時間を繰り返す話だから2回目の視聴になると時系列がはっきり分かる
最初から最後まで盛り上がりに欠けるけど、きちんと見ると面白いねこれは
毎週1話ずつ見るとしっかり把握できないから一気に4~5話くらいキリのいいところまでまとめて見ることを推奨し
かしこい感じのループもの作品が好きならおススメ



子供向けの1年続くやつ

アイカツスターズ
敵を強くしすぎてどうやって倒せばいいか分からなくなってきたから主人公の強化じゃなくて敵の弱体化で対応するような感じの展開
エルザフォルテっていうキャラは全てがパーフェクトでアイドルの頂点に立つ孤高の存在だったのに、アイドルの頂点に立つ理由が母親に見てもらいたいからっていう子供じみた理由が判明する
親は元トップアイドルで今は世界中でいろいろやってて忙しく、子供のころから母は自分を見てくれなかった。だからアイドルの頂点に立てば母は自分を見てくれるはず。って
母の栄光すらも超えてみせる。私はパーフェクトエルザ!とか言いそうなキャラなのに人間じみた欲求をだしてきてホント弱体化も甚だしい
あとボーイッシュなキャラが上記のパーフェクトエルザのナイトになるとか言い出してアイカツシステムもそれ認めちゃって、そこは一回痛い目見て何故私には翼が与えられない!?みたいな葛藤が欲しかった
一方的な憧憬じゃなくて互いに認め競いあい高めあえる存在になることで常にエルザの横に居られるように。っていう結論だったら百合同人がマッハで加速したのに
ひょっとしたらこの展開は主人公がエルザに勝利した後に描かれるのかな
それ以外はいつも通り。主人公がいつのまにか強キャラ扱いされてたけど最近はそれも下火でちょうどいい
ライブシーンは相変わらず出来がいい

ひみつのここたま
ショコランシェがここトレハウスを卒業。新キャラのポカリンが追加
この新キャラのポカリンってのがまじ可愛い
それにしても2年目のキーキャラクターのライチは出番が少ない

プリキュアアラモード
プリ5でも思ったけどキャラ多すぎて個別エピソードが弱い
スマイルは全員同じクラスにして上手くやってたけど普通にやると追加メンバー含めても4人くらいまでが上限じゃないかなと思う
1クール目は微妙だったけど2クール目から盛り返し、3クールも安定
これから結末にかけてどうなるのか楽しみ

ミラクルチューンズ
番組開始当時と比べて紫の子がやたら大人びてきた
あれくらいの年齢だと1年でかなり成長するね
あとセンターの子のダンスも上達してきたように見える
話の内容はあまり気にしちゃだめ

仮面ライダービルド
序盤から見るのかったるい
シナリオはキチンとしてるんだけど情報小出しだから見てて疲れる
正義と悪じゃなくて戦争みたいな展開もどうなのかと

リルリルフェアリル
とくに言うことなし。たまに面白いエピソードがあるから毎週見逃せない
あとビッグヒューマルの話ばかりじゃなくてリトルフェアリルの話メインで見せてくれって思う

プリパラ
メインキャラの人数少なくない?って思ったけどプリパラ1期はソラミスマイルとドレッシングパフェにファルル様を加えて7人で、今年はらぁら、ゆい、にの、みーちる、しゅうか、ファララ、ガァララで7人だから同じなのか
それはそうとファララの声は可愛いけどあまり歌唱向けじゃないのが惜しい。なのでファルル様が初登場したときほどの衝撃ではなかった

まあ、そんな感じ
スポンサーサイト

FC2Ad