The Ocean Ox

気長にいこう

kakuno という万年筆が流行っているらしい

PILOT(パイロット)の「kakuno(カクノ)」という製品がなんか流行っているらしい
ちょっと調べてみてけど、ほとんどのレビューサイトで絶賛されすぎててなんか異様な雰囲気

簡単に説明してしまえば1000円くらいの比較的安価な万年筆で
子供向けに開発されているけど、初心者から玄人まで楽しめるように出来ているとかなんとか
日本の文具メーカーが作っているから、線の太さとか書き味が漢字を書くのに適しているらしい
同じメーカーの3000円くらいの万年筆と同じペン先が使用されていて
ペン先の性能とか書き味とかはそこらの安ものとは違うんだって

ペン先は中字と細字の2種類
ペン軸はプラスチックで白と黒がある
キャップもプラスチックで、色は数種類用意されている

インクは黒のカートリッジが1本付属
黒、赤、青、緑、茶、ピンク、バイオレット、ブルーブラック
8種類の代えインクがそれぞれ5本入りで200円で販売している
あとはコンバータってやつを買えば好きな色のインクを使えるらしい

コンバータってのは、インクのカートリッジが注射器とかスポイトみたいな構造をしていて
インクの瓶からインクを吸い上げて使うことができるんだとさ

で、この前近所のデパートの本屋の横の文具コーナーで偶然発見
小さいながらも専用棚が用意されていて、メーカーが販売に力を入れているのがうかがえる
やや値引きされていて、代えインクを一緒に買っても1000円ちょっとだったから思わず購入してしまった



さて
ネット上のレビューと自分の感想を比較してみようか

・ペン先に笑顔のマークが印刷されていて可愛らしい
正直言ってアラサー男子が使う文具に笑顔マークとか恥ずかしい
でも使っているときはペン先に印字された記号なんて気にしないし
他人のペン先何てもっと気にしないから、実際のところどうでもいい

・ペン先の笑顔のマークを上面に向けて書く → 子供にも持つ方向がわかりやすい
いくら入門用とはいえ、方向指示をつけないと理解できないくらいの子供に万年筆は早すぎじゃね?

・他社の細字はカリカリ紙に引っかかるけど、kakunoはカリカリしないで書きやすい
他社の安価な万年筆の使い心地は分からないけど、少なくともkakunoはカリカリした感触は感じない
低い筆圧でぬらぬら書けるのは確か

・色違いインキで複数持ちたい気分
人によるだろうけど、少なくとも自分は1本で充分
日頃ペンを使う機会が少ないからかな
買い足すとしても職場用と自宅用で2本までだと思う

・キャップの突起が転がり防止になっていて、机の上から転がり落ちない
たしかに転がり防止になっているけど、普通のペンはクリップが付いてることが多くて
そのクリップが転がり防止になっているんだよね
kakunoにはクリップが付いてなくて、ちょっとポケットに挿したりとか出来ないぶん不便かも
キャップの形状を単純にしてコストを抑えたのかな
転がり防止については他のペンとの特別な違いは感じられない

・使う時の握る部分はがなだらかな三角形になっていて、自然と正しい向きで持てるようになっている
これはいい点
自分が万年筆を使い慣れていないから、自然に正しい位置で持てるようになっていて使いやすい
ちなみに、子供向け万年筆はほぼ漏れなく持つとこが三角形になってるから特別絶賛する内容でもない気がした

それ以外に使ってみた感想
・本体がプラスチックだから安っぽく見える
でも個人で使用するのであれば安っぽさはどうでもいい
人前に出ない仕事であれば問題ない感じ

・軽すぎる
・キャップをペンの後ろに付けると重心が後ろになりすぎる
重量や重心は個人の好みだけど、少なくとも自分には軽すぎる
もうすこしペンの先端付近か、持つとこあたりに重さが欲しい
ペンの後方にキャップを付けるのはバランス悪すぎて論外

・書き味はそこらのボールペンより断然いい
そもそも1000円もする文具が量産されている100円そこらの文具に劣るわけもなく
同じ価格帯のボールペンと比べる必要がある気がする
ウォーターマンの1000円くらいのボールペンと比べてみたけど、どっちも書き味は良い
日頃からペンを使って文字を書きまくるって人以外だと、完全に趣味の範疇
1000円の万年筆はお買い得だと思うけど、1000円のボールペンは高い気がするのは何故だ

・紙の材質によってはややにじむ
万年筆は水溶性のインクを使うからしょうがないらしい
普通に使う分には気にならないレベルだけど、目の細かいメモ帳とかだと気になるかも

とまあ、そんな感じか
万年筆を使ったことないけど、ちょっと興味あるって人にはいいかもしれない
衝撃に弱く、振ったりすると液漏れする。使わないで放っておくとペン先が乾いて詰まる。水性インクだから滲みやすい。水性インクだから書いた後経年劣化で薄くなることがある。書くときのペンの向きがある。ボールペンよりインクの消耗が早い。
いろいろマイナスポイントのある道具だから、1000円くらいで試せるのはいいかもしれない
スポンサーサイト

FC2Ad