The Ocean Ox

気長にいこう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

構えてみた

自分は周りの目を気にしすぎるみたい
先の事を考えようと思ってもリスクばかりが目に付いてしまう
周りの目を気にして、リスクから逃げて
自分が本当に望んでいたものを自分から遠ざける結果になってしまったのかもしれない





松山ケンイチ(26)と小雪(34)が結婚した
8つ違い
そういうのもありなのか。と
思った







まったく同意を得られない
あるあるネタ

『アドレス変更しました。みんなに通知したけど、前の携帯が壊れてしまったため何人か宛先がわかりません。アドレス交換してるのに連絡来てないぞ!って人はメッセージプリーズ』
という文章がmixiなりツイッターなりブログなりで公開されてて、ずばり俺にアドレス変更の通知が来てなかった場合


素直に自分の連絡先を教えればいいだけなんだけど
もしかしたらもしかすると、実は俺の事ウザいと思ってて『メッセージ募集したら変な奴から連絡来ちゃった、返事しないわけにも行かないし…。ウザ…。』って思われたら嫌だなと思っちゃって
すっごくメッセージ送りにくいよね!

でもひょっとしたら
『前の携帯のデータをロストしたというのは嘘。彼と連絡取りたいけど自分からメッセージ送るのはなんだか恥ずかしい…。そうだ!この方法で彼から連絡が来るように仕向けてみましょ!』
って思ってるかもしれないという自意識過剰な解釈もあるわけで
もしそうだとしたら俺がメッセージを送らないことにより『彼に嫌われてるのかも…。』というあらぬ誤解を与えてしまうかもしれない


みんなの思考回路はどっちだ!
スポンサーサイト

斜に構える

「もしもさ、付き合って。って言ったら、俺の彼女になってくれる?」




↑この言い方をすると振られたときのダメージが少ない
「だよねー冗談だよー言ってみただけ、ハハハ」
で済ませられるからね


なんというか自分の今までの言動の多くがこういった言い回しになっているようで
ずいぶん前のことだけど
「いつもそうやって斜に構えて自分が傷つくのを怖がって本心を出さないで相手を試すような言動ばかりして、そういうのは良くないよ。自分の言葉で自分の考えをぶつけて来い」
と説教を受けたことがある
難しい言葉を並べて知的に振舞ってるだけかと思っていたら、俺以上に俺のことを見てたんだなと思い知らされた。

でもその説教の最中
「斜に構える」なんて言葉、T.M.Revolutionの『HEART OF SWORD夜明け前』の歌詞以外で聞いたの初めてだな…
なんて考えてた

見なくていいものを見てしまったときの絶望感

大学に入学した頃の自分と今の自分を比べてみて
体感的にはそれほど差異を感じていないんだけど
その頃の写真を見てみると自分の幼さにびっくりする
顔つきもスタイルも違う





自分の犬歯の裏側を見るとあまりの黄色さに驚く






昔の彼女の今の彼氏を見ると言葉では表せないもやもやが襲ってくる




カレンダーを見て、前に酒を飲まなかった日を探してみる
いつだったか思い出せない





アドレスが変わりました。って連絡がきたらアドレスに含まれる単語からその意図を推察してしまう
あいつ新しい彼女が出来やがったな…





自分の書きたかったことをカモフラージュするために関係のないことを一緒に記述する
無関係なことを考えるのは難しい





パラドックス

来週の月曜から金曜までの間に抜き打ちテストが行なわれることになった。
『抜き打ち』とは『いつ行なわれるか予測不可能』という意味である。

もし月~木曜の間に抜き打ちテストが行なわれなかった場合、最終日の金曜に抜き打ちテストが行なわれる分かってしまう。
分かってしまっては抜き打ちにならないので、金曜は抜き打ちテストの候補日から除外される。

月~水曜の間に抜き打ちテストが行なわれなかった場合、木金のどちらかに抜き打ちでストが行なわれることになるのだが、前述のことから金曜に抜き打ちテストが行なわれることは無い。
ということは木曜に抜き打ちテストが行なわれることになるのだが、予測可能となってしまうため木曜も候補日から除外される。

同じように水曜、火曜、月曜の順に候補日から除外されてしまい、最終的にどの曜日でも抜き打ちテストが行なわれないという結論に達してしまう。
しかし『何れの曜日も抜き打ちテストは行なわれない』という結論に至ってしまったがために『何れの曜日に抜き打ちテストが行なわれるか予測できない』状況になってしまう。








何人かの人にそれぞれが1から100までの間で好きな数字を選んでもらう
選んだ数字を同時に明かし、2番目に大きな数字を選んだ人が賞金100万円をもらえる
2番目に大きな数を選んだ人が複数いる場合は山分けとする

以上の条件のゲームに参加する場合、自分はどの数字を選ぶのが最適解か
ただし他人との協力は一切無く、全員が自分の利益のみを求めるものとする



当然の事だが100を選ぶ人は居ない
絶対に2番目に大きな数字にならないからだ

とすると99が最適解なのか
いや、100を選ぶ人は絶対に居ないという結論なので99も2番目に大きな数字にはなり得ない
よって99を選ぶものも居ないだろう

とすると98か
いや、99も100も選ぶものは居ないので98が2番目になることは無い
同じように97も96も95も、最終的に100から1まで全ての数字が選ばれることがなくなってしまう

ザ・フール オブ 卯月

ひとつ前の記事はエイプリルフールのネタですよ

と、念のために言っておく
mixiにも同じ文章を記載したら若干名ほんとうに信じてしまった人がいた
どこまで本当かわからないという問い合わせも数件

近況報告

小学校の頃
家庭の事情により苗字が変わることになった
夏に突然苗字が変わるのも変なので、年度の変わり目
つまりは学年が上がるときに兄弟まとめて変えるということに
当時は4月1日は春休み中なんだけど登校日になっていて
なんか校長の話を聞いてすぐ解散という流れだったと思う

校舎の前で友人らとの会話
俺「学年上がったら苗字変わるんだ。これからは○○じゃなくて△△って呼んでくれよ」
友人A「嘘だろ!今日はエイプリルフールだぜ!」
友人B「おれ女子に告白されちゃった!」
俺「俺なんか1億万円拾ったもんね!でも苗字が変わるのはほんとだぜ!」
A、B「うそだー!」


1週間後
ほんとに苗字が変わっていて
「あれマジだったのかよ…」
という声が方々から聞こえた


というわけで
重大な発表は4月1日にすると騒ぎが少なくて済む
ということを小学校の頃に学びました




というわけで本題

結婚することになりました
日程は未定ですが今年の夏までには籍を入れる予定です


相手は母方の祖母の姉の娘の娘の娘
ハトコの娘
なんか代がずれてますが
おれ→祖母が30のとき母を、母が26のときに俺を産んだ
相手→祖母の姉の若いときに、その娘も若いときに、その娘も……という流れ
祖母と祖母の姉との年の差もあって、なんか年が近い

俺26
相手23

詳細は省きますが
祖母の家系に娘ばかりが生まれるようになり
ついに家を継ぐひとが居なくなってしまったそうな
んで、年頃で独身の俺が選ばれましたと

断るつもりだったけど
断りにくい雰囲気と家と土地がもらえるということに釣られて了承することに

ここで面倒なのが苗字
俺の苗字は母方の祖父の家系のもの
結婚相手の苗字は向こうの父方のもの
両名とも継ぐ家の苗字じゃないんだよね

相手の家の両親が母方の姓に変更すれば簡単なんだけど
父方の親戚から反対が有ったらしい
だから、相手の母の妹夫婦が苗字変更
そこに相手が養子として入る
そこに俺が婿養子として迎えられるということになるんだって

まあ俺が関係するのは最後の婚姻届だけだから楽なんだけど
向こうはいろいろ書類が大変らしい



総括

・籍を入れるのは今年の夏前
・結婚式の費用は一族の年寄りたちが出すから俺からの支払いはほぼ無し
・結婚式は日本式(紋付袴で杯を飲み干すやつ?)
・結婚式は親戚だけで執り行われるらしい
・苗字が変わる(次に会うときは福本だ!)
・木造建築の家と土地がもらえる(相手の祖母がおまけで付いてくる)
・そこから今の職場に通勤するのが嫌(満員電車嫌い)
・相手は俺より3つ年下の腐女子(絶望先生ってそういうふうに見るものなんだ…)
・相手とはまだ4回しか会ったことないし手も繋いでない


大人たちは遺産の話で大忙しのようです
最初の頃は気になって話に加わっていましたが
だんだん嫌になってきた

今日は会社有給
午後からまた相手と会ってきます
通算5回目

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。